2018年11月16日

11月16日【農場見学レポート】

イメージ

今週も多く方にご来場いただきました。

ご来場者の皆さま、誠にありがとうございます。

セプトアグリ水耕栽培システム「EZ水耕」では、レタス栽培をお奨めしていますが、お客様のご要望に応えるため、日々実験栽培を行っています。

視察に来ていただいた方には栽培中の野菜の播種日、定植日、収穫日を説明し、導入から収穫までの生育状況を、実際に野菜を手に取ってご覧いただいています。

見学の中で、よくある質問「この品種は何ですか?」もちろん、当社スタッフは的確にお答えしますが、極稀に品種を間違え、説明してしまうケースがあります。

その際はすかさず同行中のプロの生産者が訂正に入りますが、野菜のプロとしてあるまじき発言ですがご理解頂きたい!葉物野菜だけでも膨大な種類が存在するのです。

そこで本日は、当社の取り扱い品種の一部をご紹介いたします。

笑天
牛若丸
夏三昧
紅法師
つなしま
きよすみ
いなむら
ビバロッソ
赤からし菜
わかさま黒
ハウス桃太郎
博多改良中葉
早生千筋京水菜
ブラックホーク
ディープパープル
アーリーインパルス
グリーンインパルス
ミスターシーザー2号

覚えるのも大変ですが、日々の実験の積み重ねが新しい発見につながったとき、大きな喜びに変わります。

さて、11月も中旬、つくば農場もだいぶ冷え込んで参りましたが、年内の見学はまだまだ受け付けております。

ぜひ【来場希望】とご一報ください。

誰にでもできる水耕栽培!
どんな味で、どんな栽培方法か、ぜひその目でお確かめください。

セプトアグリスタッフ一同、皆さまのご来場をお待ちしております。

    

ブログ アーカイブ(2018年12月)

  • まだ記事は投稿されていません

全ての記事を見る

ブログ アーカイブ(月別)