2018年11月30日

11月30日【導入者様生産レポート】

イメージ

EZ水耕をご導入いただいているA社様より現在の収穫状況をご報告いただけましたので

本日掲載いたします。

広大な水田で大量のレタスを収穫、出荷している様子が伺えます。

導入前からプロの生産者というだけあって、

水耕栽培システムを完璧に使いこなしている印象が持てました。

レタスのボリューム感も当社圃場で生産しているものより大きいサイズが見られるなど、

農業生産者の技が垣間見える報告となりました。

ご協力くださったA社様、誠にありがとうございました。

A社様のレタスも水耕レタスとしてスーパーに陳列されるものもありますが、

スーパーで水耕栽培レタスを見かけたら、土耕レタスと食べ比べてみてください。

土耕レタスは収穫までの期間が長く、水耕レタスと比べ、大きさ、重量勝負!というイメージがありますが、本日のA社様が作ったレタスを見ると全くサイズ負けしていません。

最近では生産者情報を明記するパッケージデザインも増えているので、生産者情報だけでなく、水耕か土耕か、といった点も注目しながら今晩、明日からの食卓に並べる野菜を選んでみるのも面白いかもしれません。

また、12月も継続して農場見学を承っております。

既に続々と見学予約が入っておりますので、まずはお電話・メールにてお問合せください。

【見学希望】とお問合せいただければ係の者が対応しますのでお気軽にお申込みください。

2018年も残り1カ月となりましたが、12月もお付き合いの程、お願い申し上げます。

ブログ アーカイブ(2018年12月)

  • まだ記事は投稿されていません

全ての記事を見る

ブログ アーカイブ(月別)